人気のGooglePlayカードを高い金額でお金に換えるお金を作る2つのやり方電子マネー換金サイトとギフト券売買サイトを説明

google 未分類

人気のGooglePlayカードを高換金率で買取する

多くの方から利用されているGooglePlayカードをGoogle Playストアで購入できるスマホゲームなどの電子アイテムが購入できます。

大勢の方が利用しているグーグルプレイカードですが利用しなかったりうっかり買ってしまった現金を急に用意しなければならなくなったそういう事、結構ありますよね。

そんな場合にはキャッシュになればありがたいですよね。

今回はグーグルプレイギフトカードの現金化のやり方について、素晴らしい条件での換金のやり方についてお話ししていきます。

GooglePlayカードの現金化の手段は大きく分けて2種類

グーグルプレイギフトカードの換金手法はいくつかありますがより多くのキャッシュを獲得できる方法を考えると電子ギフト券専門の買取業者を利用とオークションサイト利用の2通りのやり方があります。

では買取サイトについてですが。

知っての通りグーグルプレイカードを換金してくれる

通常の買取サイトは古物商の許可を取るのが一般的です。指定する換金率で換金することができます。

年中無休24時間営業や即日現金化が特徴的ですぐに現金化したい方やどんなことをしてでもお金が欲しい場合のやり方としておすすめです。

そんな買取サイトを利用し場合の現金化までのフロー

申込は簡単で大まかには3つの順序で完了しお金になります。

換金の申し込み

買取サイトから買取の申し込み依頼をする。

ギフト券のコード番号を送る

グーグルプレイコード(GooglePlayカード購入時に発行される16ケタの英数字)を業者へ送信します。

入金確認

コード番号を知らせた後20分から60分程度で最初に記載した銀行口座に入金がされるのですぐにでも現金を引き出せます。

買取サイトを使うまえに知っておくこと

買取さいとでの買取という現金化の手段はおすすめの現金化の方法ですが業者選びを失敗すると悪徳業者に捕まってしまうこともあるのでサイトをいくつか見るなど注意して下さい

悪徳サイトで実際に起きた被害として約束した金額よりも少ない金額が振込まれた何回電話しても電話が繋がらず振込も確認できない

このような悪徳サイトの被害に遭わないためにも必ずしっかりと下調べをして優良買取サイトを利用しましょう

個人間売買サイトとは?

ギフティシューなどの売買プラットフォームは、様々なオークションサイトやフリマサイトの様に、自分で出品を行うサイトです。

価格の設定などは自分で決定できますが、購入者が現れないとお金にすることができません。

急いでいない時や、買取サイトで取り扱っていないギフト券をお金にしたいと考えている方に向いています。

この様なサイトを利用した現金化の流れ

申し込みの順序は簡単ですがおおまかには3つほどの流れで進みます。

出品の準備(登録)をする

売買サイトで出品するにはいきなり出品はできないのではじめはユーザー登録をします。

利用するサイトの

準備が終わったら値段設定をあらかじめ決めておいて出品したいGooglePlayカードを売りに出します。

落札金額

売りに出したGoogleplayギフト券が落札されたら成約は1時間程度で反映されます。

決済の確認が取れた段階でそれほど時間がかからずに自分の銀行口座にお金を振り込んでくるサイトもあれば都度出金手続きを義務付けているサイトもあります。

売買サイトの注意点

売買サイトは、個人同士のやりとりがメインのため金額が大きい取引になる様なケースはおすすめできないやり方です。

また、相場より高い金額の場合思っていたよりも売れないこともあります。

あなたの希望に沿った買取手段を

現在の状況も踏まえ簡単で手軽で高い換金率を目指せる2パターンのやり方ご説明させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

申込から現金化までのスピードや電子ギフト券の金額や種類によりそれぞれに適した方法を探すことが大切です。

自分の納得する金額を手にできるようにあなたの環境に適した換金方法を見つけてください。

この記事の中の情報がお役に立てればぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました